日本だけに留まらず異国の地フィリピンにて事業を計画され、
より大きな志をお持ちの方々をPiliPは応援します。

フィリピンで事業を始める、ということは想像以上に日本で行う場合と異なります。

例えば、オフィスにインターネットをつなげる、という極々単純なタスクがあります。

日本ではあっという間につながる
インターネット開通がここフィリピンでは一筋縄ではいきません。
実際に当社でさえ2ヶ月を要しました。(英語、タガログ語を要しても)

インターネット開通に2ヵ月。。

「いい加減にしろ!もう2ヵ月も待っている!
一刻もネットをつなげろ!早くしろ!」

このように直談判し、
ようやくネットの開通に漕ぎ着けるまで至りました。

・・・

これは極々一例で

このように日本では本当に当たり前のことが、
ここフィリピンでは驚くほど正常に進みません。

こういったフィリピンの状況を踏まえ、せっかく大きな志、希望を抱き、
異国の地フィリピンにて新たな挑戦をされたのにも関わらず、
貴重な時間を雑務に費やし、出鼻をくじいて頂きたくない!
と当社は説に考えています。

「余計な雑務に貴重な時間を費やしたくない!」

「最も重要な業務に時間を使って、
一刻も早く事業を軌道にのせたい!」

などと、少なからず内心思っている場合は、当社は全力でサポート致します。
もし上記の通り、時間を短縮し自分のやるべき作業に
心の底から時間を割きたい!とお考えでしたら、、
当社が少し先に、フィリピンの地で失敗し時間を無駄にし培ってきた苦い経験からの知恵を全てご提供致します。
そして、異国のフィリピンの地で、御社のビジネス成功のお手伝いをさせて頂くことができる! と確信しております。

Kawamuro Atsushi

「これからの時代はアジア人のパワーで世界を席巻する時が来ている、

ヨーロッパやアメリカの真似はもう辞めにしよう、アジア人としての誇り、

美的センスをアジア各国で手と手を取り合い世界に発信していく時である。」

10代の頃から世界中を旅しスノーボードに明け暮れる。

 

ニュージーランド、カナダ、スイスなどに住み渡ってきた経験の中からそれぞれの国で異なる文化を感じる事は当然のこと、価値観、考え方も日本とは大きく異なる事を目の当たりにする。そしてこれからの時代、各国特有の優れた文化・価値観・考え方を融合していかなければ世界から取り残されると強く感じる。

突如としてインターネットという媒体が出てきたことにより、今まで一部だけの人間だけしか知り得なかった独占された情報が、どこの国にいても共有できてしまう情報革命が起きる。 情報革命により以前から強く感じていた世界がより文化・価値観・考え方が融合し、より自由な時代になると確信。さらに、 アジアがどうみても客観的に成長していくしかない状況であると確信しアジアに目を向ける。キレイな人口動態、内需の充実、安定した海外からの送金などの総合的要因で特にフィリピンに可能性を見いだす。自身もインターネットを使いネット閲覧者の興味・好奇心に合致したサービス、情報を提供する会社を展開する中、 自分達が異国の地フィリピンにおいて、利権や既得権などを解体し、本当に自分達が嬉しいと思うサービス、かゆい所に手が届くサービスを提供し、ドロドロとした癒着のない、より公平で良いものをダイレクトに提供することを信条としている。

現在、アジア各国に不動産・債券を所有していく中でフィリピンの限りない可能性に目を向けAki氏と劇的な出会いを遂げる。

そして、世界に対しある決心をAki氏と誓う。日本、フィリピン、各国を行き来する生活をおくる。

Ichimura Shigeaki

今こそアジア全体で力を合わせる時。日本は出生率が減り、高齢化が進んでいる中、 フィリピンは出生率が上昇し、人口が増えている。 今こそ国籍の垣根を越え、先進国、途上国の良いところをそれぞれ補う必要がある

日本大学農獣医学部卒業、GAP Japan Inc.にて6年間携わり不動産業界に。特にGAP時代は、メンズ担当のデザイナーをつとめ、コレクションごとに開かれるファッションショーや展示会、雑誌などのプレス向けのデザインなどを手がける。仕事をこなしていく中で、内装だけではなく、ビル、建物の外側もデザインに興味を持ち始める。またビジネス、私生活においても不動産の知識は必須だと感じ不動産の開発の仕事へ転職。当時、2005年あたりは外資の不動産ファンド、ホテルなどが次々と特に東京へ進出し不動産価格が急騰して、日本のマーケットしか知らない日本の不動産会社は俯瞰した視点がなく一歩先に動けず。やはり世界のマーケットを理解した上で初めて日本のマーケットも見れるはずと、これから発展が期待出来るフィリピンへ移住。まず移住後、語学学校を経て、University of Santo Tomasというアジアで最古の大学、400年の歴史を誇る大学にてMBAを取得するために入学。その傍ら、同大学の人事部から依頼され、College of Tourism and Hotel Managementで日本語を教える教授になる。また外務省の指定機関の語学学校から依頼され日本語教師としても従事。

 

その後、貿易の事業もスタート。そして本格的にフィリピンの不動産事情を調べ始める。不動産相場、エリアごとの特色、交通機関の利便性などを把握する為に、ネットからの情報収集ではなく、あくまで自分の足で歩きまわり、現地の不動産業者、ブローカーを通し、徹底して土地、不動産の調査を始め、フィリピン不動産の裏事情などをくまなく網羅。現在、自身でも、フィリピンにて数件の物件を所有し、プレイヤーとしても不動産投資を展開。

今こそ、アジア全体で力を合わせる時。日本は、出生率が減り、高齢化が進んでいる中、 フィリピンは出生率が上昇し、人口が増えている。今こそ、国籍の垣根を越え、先進国、途上国の良いところをそれぞれ補う必要がある、という信念のもと、社会貢献活動にも、力を入れている。

私どもが精神誠意対応させて頂きます!!
お気軽に当社PILIPまでお越し下さい。

会社名 PILIP株式会社(PILIP INC.) 資本金 1,000,000PHP 設立 2011年1月 住所 マニラ本社:
805 One Global Place, 5th Avenue Corner 25th St., Bonifacio Global City, Taguig City,Philippines

セブ支社:
LPSC7 & SON CORPORATION BLDG.,UNIT 3, WILSON STREET,LAHUG,CEBU CITY

東京支社:
106-0041 東京都港区麻布台1-9-12 5階 連絡先 03-4477-2488(日本) / +63 2-550-1727(フィリピン) 社員数 50名 事業内容

フィリピンビザサポート

フィリピンビザ取得サービス / クオータビザ取得申請サポート / リタイアメントビザ取得申請サポート / それ以外のフィリピンビザ取得申請サポート / ビザ延長 / 更新サービス / あらゆるフィリピンビザ延長 / 更新サポート / 生活安心サービス / セイフティーネットサービス

ビジネスサポート

ビジネス起ち上げパック / フィリピンビジネスコンサルティングサービス / 日本語応対顧問弁護士契約 / 日本語応対顧問税理士&会計処理契約

フィリピン不動産サポート

売買仲介サービス(不動産・土地) / 賃貸仲介サービス / 物件保守サービス(プロパティプロテクトプラン) / 物件管理サービス / 一元管理物件管理プラン(日本にいながらの遠隔可能) / 家賃保証物件管理プラン(日本にいながらの遠隔可能) / 物件デザインリフォームサービス / スタンダードプラン / VIPプラン / セブ・ボラカイ / マニラ不動産体感&視察ツアーサービス

         
    「PiliP Property Design & Management」


 
 
・お住まい・投資のお手伝いをする「フィリピン不動産」に関わるあらゆる業務のサポート。
         
    「PiliPコンサルティング&ビジネスサービス」  
 

・フィリピンへの入口となる「ビザ取得」サポート

・フィリピンに進出しビジネスを始める企業様、個人様のお手伝いをする「ビジネス」サポート

 
         
    「fi-Lorienta」  
 

・フィリピンの素晴らしい自然と日本人のホスピタリティを融合した癒し空間を提供する「次世代のホテル事業」

・大地の恵みであるココナッツからプロダクトを生産し、アンチエイジング、活力増進など人々の「健康促進事業」

       

(採用情報)前向きな仲間とグローバルなお仕事をしませんか?

お気軽にお立寄り下さい

何でもご相談ください

 

開放的な空間にて
ゆったりご相談にのらせて頂きます

 

Filipフィリップ会社の地図

お越しになる際は下記をクリックし、地図を印刷しタクシードライバーに見せれば
スムーズに当社までお越し頂くことが可能です。
→ PILIPまでの地図(PDF 印刷可能です)


決して、忘れてはいけないPiliPコンサルティンググループ&ビジネスサービス

1.ウソをついてはならない。どんな時もありのままをそのまま伝える。例え、私どもにとって不利な情報であっても全てをお客様に伝えなければならない。

2.私どもの信念を決しては曲げてはならない。お客様の悩み、希望を聞き、それを解決する提案をしなければならない。独りよがりの理想を掲げてはならない。

3.自分を過信してはならない。常に研究しリサーチ、勉強を怠らない。
目先の利便やコストを優先し、後先のことを考えると不利な条件のものを決してはお薦めてはならない。

4.決してお客様を誘導してはならない。やるかやらないかは、
お客様自身で決めることである。

5.人のせいにしない。全ての出来事を自分の責任と受け止める。だからこそ、
お客様に遜るわけではない対等な人間関係として私どもができることは
全力で果たす。

6.お客様と親友のように接する。
フィリピンという国を通し末長いお付き合いをする。

  これが、PiliPコンサルティンググループ&ビジネスサービスの想いです。

 

※弊社より永住権を取得されたお客様には様々な優遇がされており特別価格が適用となります。

PiliPコンサルティンググループ&ビジネスサービス


■フィリピンビザサポート
○フィリピンビザ取得サービス
・クオータビザ取得申請サポート
・リタイアメントビザ取得申請サポート
・それ以外のフィリピンビザ取得申請サポート
○ビザ延長・更新サービス
・あらゆるフィリピンビザ延長・更新サポート
○生活安心サービス
・セイフティーネットサービス

■ビジネスサポート
○ビジネス起ち上げパック
○フィリピンビジネスコンサルティングサービス
○日本語応対顧問弁護士契約
○日本語応対顧問税理士&会計処理契約

PiliP Property Design & Management


■フィリピン不動産サポート
○売買仲介サービス(不動産・土地)
○賃貸仲介サービス
○物件保守サービス(プロパティプロテクトプラン)
○物件管理サービス
・一元管理物件管理プラン(日本にいながらの遠隔可能)
・家賃保証物件管理プラン  (日本にいながらの遠隔可能)
○物件デザインリフォームサービス
・スタンダードプラン
・VIPプラン
○セブ・ボラカイ・マニラ不動産体感&視察ツアーサービス

  ⇒不動産に関するお問い合わせはこちら

↑次回から簡単アクセス